Shuichi

おしゃれが大好きな女性にとって

「美」は「生命」

と同じくらい大切なこと

治療の副作用で「脱毛」することは

大変なショックです

脱毛がイヤで治療をさける方も少なくありません

さらに、見た目を気にしてしまい

外に出られずにいる方も

少なくありません

ある病院の医師の言葉で

「こんな時だからこそ今まで以上におしゃれをして外に出なさい」

とあります

元気に外に出ることが

自分では気づかない回復力につながるようです

わたしたちは、「不安」を抱えた方を「安心」に導くお手伝いをしています

記事一覧(1050)

医療用ウィッグのスタイルチェンジでちょこっとイメチェン!

こんにちは〜! 心斎橋・なかもず・住吉店担当の医療用ウィッグを作成する美容師 谷田修一(しゅう)です!  医療用ウィッグの試用期間って大体1年半ほど。  でも、1年以上同じスタイルって飽きません?? 中には気づかれたくないからって同じスタイルにする方も多いんで一概に言えませんけどね。。  たまにはイメチェンして気分転換したい人は最後まで読んでくれたら嬉しいな!  医療用ウィッグを使う方には2種類の考え方があるんです。。  1. 周りに気づかれたくない  2. 気づかれてでも普段できないスタイルにしたい   普段できないスタイルにしたい方の多くは、  ロングスタイルでアレンジや巻き髪を楽しみたいねん!って人が多いかな〜。。  普段短くしてる人はわかると思うけど、  ロングに憧れてますよね??  伸ばしたいけど伸ばす過程が我慢できなくて断念(^^;;でしょ??  だからね、 医療用ウィッグは最初長くしてちょっとずつ短くしてスタイルを楽しみたいって方が多くなってきてます。。 今までみたいに、決まったスタイルに自分が合わせてずっと変わらないスタイルって時代でもないんやなって最近特に感じてます。 医療用ウィッグでイメチェンってできない。。って思ってる人が多い。。    今回来てくれた方は以前、僕が人毛ウィッグをオーダーで作らせていただいた方。 ウィッグに慣れて来てちょっとスタイルを楽しみたかったのかな? それとも、暑かったのかな??笑 ミディアムロングスタイルをボブに。。

再発防止の秘訣は血液循環!

こんにちは〜 心斎橋・なかもず・住吉店担当の医療用ウィッグを作成する美容師 谷田修一(しゅう)です ご存知の通り、Ha-DUには多くのがん患者さんが来てくれます。 その中でも7割の方がファンになってくれているのが、  visage(ヴィサージュ)お顔のマッサージ お顔のマッサージってことはエステみたいなもんですね。。 エステって本来美容師のお仕事って知ってました? 以外に美容室でマッサージ?って思われがちなんですけど、本来の姿なんです。 年配の方からしたら昔のパーマ屋さんで「お美顔」って見たことがあると思います。  Ha-DUでお顔をマッサージすることでどんな効果があるのか。 新陳代謝が良くなり、血液循環が良くなることで体が健康になる。 お肌が若返る。 全身の疲れがラクになる。 日焼けで弱ったお肌の肌質改善になる。 がん患者さんに関しては、 代謝が良くなることで血液が綺麗に循環し、血液内のNK細胞(自己免疫)が出ます。 その結果、ガン細胞と戦ってくれているのか、腫瘍マーカーの数値が安定している結果が出ているのも事実なんです。 実際、ある東京の大きな病院の外科の先生はこのマッサージ技術を押してくれてもいます。 そんなめっちゃすごいマッサージをもっと多くの方に体感してほしいなって思って、、、 こんな企画を用意しました!  じゃん! 

ウィッグだからオシャレできないなんてウソでしょ❗️

医療用ウィッグに求めるものの大きさって。<大阪 堺 住吉 心斎橋 中百舌鳥 ウィッグ・かつらを作成 乳がん 抗がん剤治療 自毛相談 by ヘア・クオーレ大阪 美容室Ha-DU(ハドゥ)>

こんにちは〜😀 心斎橋・なかもず・住吉店担当の医療用ウィッグを作成する美容師 谷田修一(しゅう)です❗️ 医療用ウィッグの販売業者って沢山あります。基本は来店 → ウィッグを選ぶ → 試着 → 購入この流れ。特徴的なのが、サイズ。S・M・L小さいのだと入らないので少し大きめを選びます。しかし、サイズが大きいとぶかぶかになっちゃうのでインナーネットをかぶってストッパーで止めます。(ウィッグのネットとインナーネットとでネットが二重に)ヘアスタイルは出来上がっているスタイルの中から選ぶ。これが一般的なウィッグ業者さんのウィッグ購入までのスタイル。まず、サイズについてです。大きいサイズにしてもストッパーで止めれば一緒やん?って思う方が多いかと。ウィッグは基本、頭にフィットしていないと浮いて見えるのでかぶってる感が周りの人にもわかっちゃうんです。それでもいいねん!って方はいいですが「嫌やわ!」って意見の方が多いんじゃないですか?少なくとも僕の耳にはよく入ってきます。。あと、インナーネットが二重になる件ですが、これに関しては「暑い」の一言。冬場はまだいいですけど、夏場はきついですよね。。次にヘアスタイル。既製品のスタイルがある場合、似合ってようが似合ってなかろうがその中から選びますよね?ってことは今のスタイルとは別もんになるってことなんですよ。別の似たスタイルのウィッグをかぶってるわけなんで、当然違和感しかありません。よく相談されるんですけど、似合ってないからなんとかしてくれへん?って。個人的には既製品を買う場合、似合わないのを覚悟して買ってください。出来上がってるものに自分が合わせていくって感覚です。業者さんはウィッグに自分が合わせる。Ha-DUは自分にウィッグを合わせる。このちょっとの違いが大きな違いになるんです。他社でウィッグを買ったけど、気に入らないんでもう一つ買う。そんなことしたら金銭的にもきついでしょ。。そうならないためにもしっかり吟味して選んでほしいなって思います。今回この内容のブログをアップした理由はそこです❗️買い直しの方が続いてるんです。だからね、出来るだけお金をつかわないでいけるようになんとかできたらなって思ってます。