ウィッグでオシャレをしよう その2

前回に続いてホットカーラーの巻き方です。
根元のボリュームの出し方はご理解できたと思いますので、毛先のカールについてです。

おもに髪の毛をホットカーラーに巻くときには2通りあります
一つは毛先を広げて巻く方法ともう一つは集めて巻く方法です。
広げてまく

集めてまく

通常広げてまく場合は毛先にカールがつきます。逆に集めて巻く場合は毛先にあまりカールはつきません。
しかし、最近のスタイルの場合、毛先をすいている場合がありますのでの方法で充分カールがつきます。よほどカールがつきにくい場合にはの方法をお試しください。


十分に時間をおくとカールがつきます。


先ほどのカールを手ぐしやブラシでとかすとウェーブが出来上がります。

ヘアスタイルもウィッグもチョットだけ手を加えることによって違いが出てきます。
ぜひ、試してくださいね。

つづく

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!