都市伝説

人毛・・・もちろん人の髪の毛です。


ちなみに美容室などで使われているエクステ、ウィッグなどの人毛は東南アジア、主に中国からの輸入です。
ヨーロッパ系の人毛はインドなどの人毛を使うそうです。

しかし、現在中国やインドは高度成長が著しくなかなか髪の毛を売って生活を立てていく状況ではなくなりつつあります。 つまり人毛ぶそくです。
さらにここ数年、エクステやウィッグで需要は高まるものの人毛が減少して価格がどんどん上がってきております

メーカー等が技術を駆使してファイバー毛の開発に挑んでおりますが、難しいところがあります。



昔のことですが、おじいさんやおばあさんなどからよく聞いた話なのですが、人の髪の毛で醤油を作っていた....マジ?

たぶん今の若い人たちには信じられないと思いますが、そういう都市伝説のようなものがあります。
チョッとまえのニュースで話題になりました。
http://x51.org/x/04/02/1215.php

またかよ...と言われそうです。

実際問題日本でも終戦後の食糧不足の時はそうだったのかもしれません。

ただ、現代においては人毛から醤油を作るにはコストがかかりすぎるので大丈夫です

よく、食事などに間違って髪の毛が入っている時があり、「えっ」て思いますが、そういうやさしい目で髪の毛を見てくださいね


読み終えたら↓ボチット押してください




http://www7.plala.or.jp/natsukun/index.html
『なつくんを救う会』にご協力をお願いします。 もう少しですのでよろしくお願いします
ただいま、多くの方にご自身のブログで紹介いただいております。
ご協力ありがとうございます

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!