病院訪問 2



今日は昨日訪問した大阪市立大学付属病院より電話がかかってきた。
医療部の担当の方と3時に待ち合わせ。

午前中に、理事長の河野さんよりパンフなどを設置する際に活動がわかるようにとの指示があり、アドバイスをしていただきました

早速、神奈川県のPLATINAさんの新聞記事をイラストレーターで作成して、のりしろを残してパウチをしました。写っているのは[emoji:v-208]越智さんです[emoji:v-345]



そのあと両面テープで貼り付けてちょっと工夫・・・


バッチリ われながらいいアイデアだ
パウチに両面テープだけ貼って現場で装着できるようにしました。

いざ、約束の時間に合わせて出発。
ちょっと早めに着いたのだが、駐車場が地下四階
フロントまでなかなか時間がかかります。
結局15分前につきました。

担当の看護師さんとお会いしたのですが、あっさり「こちらに置いてくださいね」
なんと5分で終了・・・・そ、それだけ? 昨日の手続きは何だったのだろう。
でも置かせていただいたのには感謝です




う~ん、なかなかいい

結構、パンフのケースは目立っていて、活動内容もしっかりとアピールできた感じがしました。 

自己満足をしながらサロンに帰りました。



読み終えたら↓ボチット押してください




http://www7.plala.or.jp/natsukun/index.html
『なつくんを救う会』にご協力をお願いします。 もう少しですのでよろしくお願いします
ただいま、多くの方にご自身のブログで紹介いただいております。
ご協力ありがとうございます

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!