第1回、A-LABO主催のイベント開催のご案内です

A-LABO主催 「ねぇ、どうしたらいいと?脱毛症」
のイベント会のお知らせです

A-LABO(アロペシア ラボトリー)とは脱毛患者の皆さんがお互い体験談を語り合ったり、治療やウィッグなどの情報交換を行ったり、また励ましあい、健康的な社会生活を送れるように交流する場として生まれました
http://alopecia-labo.com/

今まで人にはなかなか相談しにくく、ひとりで悩んでいる方がお友達を見つけるきっかけになったりや気持ちが楽になったて、明日から頑張ろうという気持ちになれますよ

是非、この機会にご参加をお待ちしております



会場と仔細

*******************************

参加資格:脱毛症者およびそのご家族

日時:2009年2月8日(日)
    14時~17時まで

場所:福岡市人権啓発センター  ココロンセンター 研修室
   〒812-0027
   福岡市博多区下川端町3番1号 博多リバレイン・リバレインオフィス10階
   TEL:092-262-8464 FAX:092-262-8463

アクセス
http://jinken.city.fukuoka.jp/shisetsu/access.html

費用:A-LABO会員=無料
    非会員=500円

内容:
 1.A-LABO理事の講演会

 2.脱毛症患者の体験談発表

 3.ウィッグ展示会
  脱毛患者が使用したウィッグ(中古)を展示します。
  見て、触って、話を聞いて、いろんなウィッグの性能を確認
  することができます!
  
 4.交流会
  同じ脱毛仲間との交流会はとても楽しい時間になると思いますよ~。

後援:福岡県

☆★お申し込みは★☆

福岡県NPOボランティアセンター内 アロペシアラボラトリー
  092-402-3221
または
 当ブログにリンクしています さつきもかさんのブログより
 メールにてお問い合わせくださいませ
 http://satsukimoka.blog104.fc2.com/


読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!