ウィッグの研究

日々、私たちはウィッグを扱っているのですが、さまざまなお客様がお見えになります。
その都度、お客様に合わせてウィッグをカットしたり、調整をします。
その時に頭の形などいろいろな問題点が出てきます

その意見をメンバーで集めてフィードバックをして、次のウィッグ制作の改良点となっていきます。
微妙ですが、少しづつ進化しているのですよ

今年もすでに2009年モデルの制作に入っています。
スタイルや外見上は全く変わりませんが、髪質やネットの形状などの微調整をしました。

常日頃、ウィッグを触っている,とウィッグというものから、人のパーツという一部分に変わっていくのです

これがウィッグとヘアエピテーゼの違いです

協会が発足した当時から、メンバーとともに美容業界としては初めての取り組みで、さまざまな研究をしました。




なかなか面白いでしょ

日進月歩[emoji:v-19]・・・前に進まなくては



ご協力よろしくです
↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!