自信



今日は夕方、広島県より脱毛でお悩みの方がお見えになりまました。
ぜんぜん脱毛で悩んでいるという感じがなくすごく明るくて素敵な方でした。
(ご本人さんは結構いろいろお悩みのことがいっぱいあるようです)

いろいろ話をしていくとウィッグのスタイルで何がおかしいのかがわかって頂けるようになります。
ご自分ではなんとなくおかしいと思うのですが自信が持てないなど理由は様々です。
ウィッグの髪の量、髪質、植え方、人口頭皮、ネットの仕組みなどを細かく分けて説明するとだんだん似合うスタイルや自分に合ったウィッグがわかっていただけます。

さらにスタイリングのポイント、シャンプーを含みメンテナンスなどを教えてあげると自信を持っていただけるようになります。
喜んでいただいて良かったです

脱毛でお悩みのみなさんに自信を持っていただきたいのですが、はじめはすごく不安で人の目が気ななると思うのです
それは当然のことだと思いますよ

ヘアスタイル(ウィッグ)も洋服も同じことでバランスが大切なのですよ。
オシャレな人ほど普通に見えるのですよ。
一般的にセンスが悪い人というのは極端に一部が目立ちすぎたりするものなのです。
ウィッグに例えると毛量やカットラインなどです

そこさえクリアできれば人に気づかれる心配もないし、逆に常に一定のいい雰囲気のスタイルが保てるわけですよ! 

分からない場合は心の許せる美容師さんやアパレルなどのお友達などに相談してみてはいかがでしょうか?

新しい自分が発見できるかもしれませんよ







↓是非、一度ご覧ください
SHIHOのこころ

カツラ美容師・福本志穂さんの志を引き継ぐ美容師を募集しています。
がんと向き合う美容師さんは、ぜひこちらへ。

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください




0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!