抗がん剤治療前後のシャンプーについて



抗がん剤治療が始まって2週間ぐらしてくると脱毛が始まってきます
この時に注意をしていただきたいのは指の爪を短く切っておいてください
そして、地肌を傷つけないようにマッサージすることが必要です。

頭皮は非常に刺激等を受けやすくなってきておりますので刺激の少ないシャンプー剤をお使いください。
特に石油系は避けて、植物性のシャンプーがおススメです。
それでも、頭皮が荒れたりする方はアトピー対応のシャンプーをお使いください。

この時リンスは絶対に地肌につけないように心掛けてください。
リンスはシャンプー剤以上に毒性が強いです

脱毛中のシャンプーの力加減はとくにゆるく洗う必要はありません。
強く洗うから脱毛が激しくなるということはないそうです



脱毛で髪の毛がなくなると、普通の石鹸等でやさしく洗ってください。
この時も爪を立てないように指先で洗ってください。

抗がん剤が終わって髪の毛が生えてき出すとシャンプー剤を使ってシャンプーをしてください(治療終了後3か月後ぐらい、髪の毛の長さ3cmぐらいを目安に。それまでは石鹸がいいです

一般的に安価なシャンプー剤は石油系で作られており、洗剤と同じなのです。
ダイオキシンに匹敵すると言われている合成界面活性剤が入っています。
優しく、安全なシャンプーをお使いください 






↓是非、一度ご覧ください
SHIHOのこころ

カツラ美容師・福本志穂さんの志を引き継ぐ美容師を募集しています。
がんと向き合う美容師さんは、ぜひこちらへ。

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください




0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!