造幣局通り抜け その2

今日の大阪は昼から雨だった。昨日、行っていて良かった。
さて、昨日のつづきですが、ここに来るのも何十年ぶりだろう




実に可愛いです皆さん、写真をいっぱい撮っています。


ここが造幣博物館でもともとは火力発電所だったようです。


御衣黄(ぎょいこう) という桜です。
花は黄緑色で、開花が進むにつれて花弁の中心に紅色の縦線が現われる大変珍しい品種で、花弁数は15枚程であると書いていました。


ここが硬貨を作っている造幣局です。

その前にあるガス灯です。

創業当時からあり、今でも通り抜けの日没後には点灯するそうですよ。

その前にある”手毬(てまり)という可愛い桜です。



川の向こうから見えるのが大阪ビジネスパーク


桜の時期には水上バスでいろいろ観光できますよ



橋を渡ると右手に日本経済新聞大阪本社があり、その向こうに大阪城があります。
歩いて15分ぐらいなのでぜひこの時期に遊びに来てくださいね。

今年の年末は大阪御堂筋のライトアップをやるそうなので楽しみにしております。

また、気分転換にいろいろ報告させていただきます






↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!