ウィッグのスタイルチェンジについて



ウィッグのフィット感、スタイルが決まるまでにはあれこれ皆さん悩んだり[emoji:v-390]、失敗したり[emoji:v-393]、時間がかかったと思います。

ようやく、似合ってきてなと思うとだんだん古くなって、スペアを[emoji:v-331]作らなくてはなりませんよね。

その時はウィッグを並べてカットすれば同じものが出来ます[emoji:v-410]




でもね・・・ウィッグも長く使うとスタイル的にだんだん飽きてくるですよね[emoji:v-409]
ロングからショートにするのは十分できるのですよ。
3ヶ月おきに2cmぐらいづつカットしていけばどんどんショートになりますよね[emoji:v-364]

ショートからロングが大変なんですよね[emoji:v-404]
今まで使っていたウィッグが古くなるタイミングを見計らって、お気に入りのスタイルよりも3㎝ほど長くカットします。出来れば無難に5㎝ぐらい取っておくほうがいいです。(長いのはいくらでも修正できますので)

そして1カ月ぐらいはピンやカチューシャなどで止たり、アイロンでカールを出したりして、簡単なアレンジで長さをごまかすほうがいいですね。
ウィッグの上から帽子をかぶるのも一つの方法かもしれませんよね。

そして徐々にスタイルを普通に下していくしかありません。[emoji:v-354]

もし、「伸びたね!」といわれたら、ドキッとするかもしれませんが、「うん、伸ばしているの」と普通に答えればいいと思いますよ。

ウィッグはよっぽど量が多すぎたり、スタイル的におかしなスタイルでない限り、意外と人は見ていませんよ。[emoji:v-218]

ちょっと大変ですが、伸ばしたい方は頑張ってくださいね[emoji:v-345]



[emoji:v-132]広島県広島市よりご来店の[emoji:v-209] O様、本日は遠いところありがとうございました[emoji:v-238]
また、というわけにはなかなかいきませんが、是非、お待ちしておりますね[emoji:v-411]



 
↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!