脱毛中について



最近よく病院のパンフやネットを見てお客様がご来店になります。

特に抗がん剤治療が始まり脱毛が始まったお客様がお見えになります。
ほとんどの方が抗がん剤治療を始めて2週間後ぐらいから脱毛が始まるのですが、地毛からウィッグへの切り替えのタイミングが難しいですよね

みなさん、そのあたりをうまく調整されています

ただ、脱毛が始まってから、今は特に夏場なのでTシャツなどを着られているのですが、特に白などの色は避けてくださいね。
肩などに髪の毛がつくので目立ちます
茶色やグレイなどの色がいいと思います

また、ガムテープやじゅうたん用のコロコロクリーナーなどを用意しておくと髪の毛を取り除くには大変便利ですよ

あと1か月半もすれば10月で過ごしやすくなると思いますので頑張ってくださいね

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!