パーマをあてました

ウィッグを使っているほとんどの方がミディアムぐらいの長さの方が多いのです

最近ではレイヤースタイルからボブスタイルに変える方もおられます
中には年配の方やショートを好まれる方もいます。

ショートカットの場合どうしてもペッタンコになりやすくワックス等でセットをするのですが優しさが出にくいのですよね

そういう場合、人毛ウィッグはパーマあてれます


まだカットはしていないのですがゆるいボディーパーマでもチョットあてるだけで表情が優しくなります。


さらにボリュームも出てより自然な感じが出ます。

スタイル的には年配の方を除くと襟足まであてるのではなく部分パーマのほうが自然な感じがでますよ

ウィッグもチョットした工夫でイメージが変わりますよ




[emoji:v-132]堺市北区からご来店の[emoji:v-209] K様、本日のご来店ありがとうございました[emoji:v-238]
またのご来店をお待ちしておりますね[emoji:v-411]

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!