ストレート&カールアイロン その2

さて、ストレート&カールアイロンの特徴を理解したうえで
アイロンの使い方について説明しますね

襟足から2~3cm幅を取っていらない部分はダッカールピン(髪の毛を止めておくピン)
で上に止めておきます。
そしてアイロンで髪の毛をはさみます


この時にアイロンの端を残りの手で持ちます。
※はさんだ時にうちまきになるように挟んでくださいね。
 外ハネになるように挟んだら変な型がつきますよ



そのままゆっくりと毛先まで引っ張りながら下げて行き、
毛先を入れて巻き込みます



毛先を挟んだまま、アイロンを回転させて巻き込んでいきます


カールが出来上がります

普通のアイロンのカールを作るように巻き込んでいくこともできます。

慣れてきたらいろいろ試してくださいね


こんな感じです
根元からストレートにアイロンをして毛先をカールするといい感じに仕上がりますよ[emoji:v-410]

ストレート&カールアイロンをお持ちの方は是非、チャレンジしてみてくださいね

前回のウィッグ勉強会の時に話していたのですが、人毛ウィッグで根元から
クセが出るウイッグもあるようで、根元のクセのアイロンでの修正の仕方も
また、紹介させて頂きますね

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!