ヘアエピテーゼとは

私たちはNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会のメンバーですが、
そもそもヘアエピテーゼとはなんぞや
と思わるのではないかと思います。


エピテーゼとはドイツ語で(Epithese)医療用具として体の
表面に取り付ける人工物のこと。
義手、義足なども含めてエピテーゼと呼ばれています

日本ではあまりなじみがないと思いますが、欧米では一般的です


ヘアエピテーゼは単にウィッグというのではなく
これらの位置づけとして作られています。
だから、初めから形がないもので、その人その人に合わせて
作っていくものなのです

これに対して、体の中に埋入する人工物はプロテーゼと呼ばれ
人工骨や人工臓器、義眼、入れ歯などのインプラントなど。
美容外科において、豊胸手術に使われるシリコンバッグなども
プロテーゼの一種だそうです。

それではヘアエピテーゼの作成の過程をVTRにしていますので


ヘアエピテーゼのベースの作成に至るまで、多くの患者さまの声を
入れて国内外の一流企業の協力のもとで開発をしました

はじめはなかなか理解していただけませんでしたが、
最近では新聞や雑誌等で取り上げられて頂くようになって
注目されるようになってきました


「ふれ愛助け愛支え愛」を合言葉に髪と心のサポートをしています。


よろしくお願いしますね



大阪府松原市からご来店の K様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
京都府京都市からご来店の M様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
堺市北区からご来店の N様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!