頭皮の状態について

ウィッグをつける、つけないは別としまして、お客様よりよく質問があります

抗がん剤治療を始めてフケが急にでました。とか
一般の方でも体調がすぐれなくて最近フケが多いいのなどなど。

原因はさまざまではっきりした理由はわかりません

まずは下の図をみてください 自作ですがこんな感じです。



頭皮は表皮・真皮・皮下組織の3つに分かれます。

その中の表皮は基底層の細胞分裂が進むにつれて
有棘層(ゆうきょくそう) 顆粒層(かりゅうそう)
角質層(かくしつそう)に押し上げられて、目に見えないようなアカとなり自然とはがれていきます。

このサイクルが28日(4週間)とされています

ストレスや抗がん剤の影響により頭皮に何らかの原因があり、
このサイクルが乱れてくるとフケの原因になります。

頭皮は汗腺や皮脂腺が多く、非常に汚れやすいのでシャンプーで頭皮の
汚れを十分に落としてくださいね

抗がん剤治療中の方は爪を短く切って、頭皮を傷つけないように
石鹸等で洗うようにしてくださいね

フケが気になるようになってきましたら,約1ヶ月で皮膚が再生されますので
頭皮のコンディションとストレスが残らないように気をつければ
徐々に回復していくそうです

また、フケの出るのが激しい場合はシャンプー剤を変えてみるとおさまる
場合があります

今まで使っていて大丈夫でも、体調が急に変わることもあります

いずれにしても、寒い時期ですので体調を崩さないようにしてくださいね




 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る



堺市北区からご来店の K様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
大阪市西成区からご来店の M様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!