シャンプー剤について

先日、ウィッグのシャンプーの仕方について書きましたが、
普通の汚れなら自然放置で十分です

一般の髪の毛を洗うシャンプーも感違いをされている方が多く、
髪の毛を洗うのではないのです

地肌をマッサージして毛穴の汚れや頭皮を洗浄するのが目的です
その時の髪の毛にシャンプー剤がついて同時に汚れを落とすだけなのですよ。

ただ、シャンプー剤はなんでも良いわけではありません

ウィッグをお使いの方はシャンプーを毎日というわけにもいきませんので3~5日、
7日以上に1回ぐらいの割合になると思います

そうなれば皮脂油などが通常よりもウィッグに付着する量が増えてきます

そのような状況で最近のマイルドなシャンプー剤ではキレイに落とすことはできないのです
だから、ニオイが気になったり、ベタついたような感じがするのです。

今のところお勧めはこちらのシャンプーです




ポーリン クレンジングシャンプー
㈱アモロス:250ml 1,260円(税込)業務用もあります。
美容室にお願いすれば入手可能です。

毎回、このシャンプーで洗うといいのですが、通常のシャンプーと併用する場合は
3回に1回ぐらいはクレンジングシャンプーで洗うのをお勧めいたします。

シャンプーの基本的な働き、界面活性剤(かいめんかっせいざい)についての説明は
らぐさんのぶろぐにて説明させていただきます。



詳しくは→  らぐさんのブログで紹介いたしますね。
http://hairep2.blog12.fc2.com/ 


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る



京都府京都市からご来店の M様、昨日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
堺市北区からご来店の K様、昨日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
大阪府大東市からご来店の Y様、昨日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!