ウィッグメンテナンス



ウィッグのメンテナンスをやっている時がいちばん楽しい時間です

お客様は始めていらっしゃった時は、病気のこと、ウィッグのこと、これからのことなど、様々な不安をもっておられます

その時にいろいろとお話をすると、不安が取れていき、だんだん笑顔になっていくのです

まずはウィッグのこと。

始めて使うのだから、違和感があって当然なのです。

ハサミを入れていくとだんだん馴染んでいきます。

それでも、髪質、量など気になる部分はあるのですが、だんだん慣れてフィットしていきます。

しばらくすると、完全に脱毛されウィッグもしっかりと似合ってきます。

その頃は、お客様も落ち着き始め、生活にもなれてこられます。

1ヶ月もしくは2ヶ月に一度、メンテナンス(シャンプー、セット)にお見えになるのですが、
その時にいろいろ教えて頂けるのです

病気のことやご家族のこと、病院のことなど様々です。

私たちは美容師ですが、まったく知らないことばかりを教えて頂き、お客様から教えていただいたことや経験したことを新しいお客様にお話しすると安心され、大変喜んでくださいます

これは本当にいい財産だと思います

毎日のようにお問い合わせやご相談がありますが、ウィッグをカットすることはもちろんのことですが、ケア活動を通じて治療中のフォローをすることが自分たちの仕事だな~と、お客様を通じてわかってきました。

今は少しでも多くのお客様の笑顔が見れるように頑張ります!!






女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!