カットウィッグの再利用

以前このブログでウィッグの再利用を書かせていただきました。

その記事を見た美容師さんのお母様より、メールがありカットウィッグを再利用に使ってくださいとメールを頂きました。

ウィッグの保管用のマネキンにするのですが、ウィッグを作られた方のお客様のみ、お渡ししても年間で軽く100個以上は必要です。さらに必要な方にプレゼントすると全然足りません

ウィッグ勉強会(体験会)の翌日に段ボールが6つも届いていました





横浜市の方と神戸市の方から送っていただいたのが重なり50個ぐらいかな?

うれしい限りです



お例文までいただきました

再利用できるものは、必要としている人が使えばお互いに助かります。

一時は出身の美容学校に頼もうかなと思いましたが、2人の美容師さんでこの量です。

山ほど送られきたら、大変なことになるのであきらめました

うちの娘も今度、美容師の国家試験を受けるので10個ほど買いました。

これも、最後にはお客様にお渡しするつもりです

年内はなんとか大丈夫そうです   合掌  





女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!