OneWorldプロジェクトの報告



4月にNPO日本ヘアエピテーゼ協会でOne Worldプロジェクトに参加したご報告です。

OneWorldプロジェクトとは今回の震災の被災地のがん患者の皆様に物資を支援するとというものです。

当協会のメンバーも協力してタオル帽子を送ることにしました。



ただ、期限があまりなかったので、みんなできるところまで頑張って作りました。
なんと92個もわずかな時間で送ることができました

全国から集められた支援物資は岩手県、宮城県、福島県、茨木県、山形県の医療機関へと送られました。



わざわざお礼文をいただきました

被災地の皆さんに少しでも想いが届いてうれしいです

次は、お店のお客様から頂いた義援金を贈りたいと思います



お店の前では蝉が鳴き、本格的な猛暑の夏が始まっています。

まだまだ、避難所で生活しておられる方もたくさんおられるようです。

ぜひ、お体に気を付けてこの夏を乗り越えていただきたいと願っております








女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!