1日も早い復興をお祈りします



お店に封筒が届きました。

どこからかな?と思ってみると猪苗代町と書いてあったので、先月、行った福島県の旅館かお土産屋さんからかな?と思っていました。

http://hairep.blog115.fc2.com/blog-entry-637.html

開けてみると、猪苗代町役場から義援金のお礼文が入っていました
お客様より寄付いただいた、義援金を持って行っただけなので、なんか恐縮しました



内容文では

東日本大震災では、わが猪苗代町は震度6弱を記録し、人的被害は軽傷1名のみでしたが、住宅被害が約7百棟、道路や橋りょう、住下水道などの公共施設が大きな被害をうけました。
さらに福島県では震災後の原子力発電事故により、多くの県民が県内外への避難生活を強いられています。当町にも最多で3千名の方々が二次避難所の旅館・ホテル等におられましたが、現在では仮設住宅等への入居が進み約5百名となりました。
 さて、この度は、当町に対しまして物心両面での力強いご支援や義援金を賜り、誠にありがとうございました。町民を代表しまして、心より感謝をもうしあげます。
原発事故収束の長期化は、当町の基幹産業である農業と観光業、加えて商工業にまでさまざまな形で影響を及ぼしておりますが、この大きな困難に立ち向かい、当町の第六次振興計画の描く「人が、自然が、歴史と文化が、そして未来が耀く猪苗代」の実現を目指して、町民一丸となって努力してまいる所存です。

との内容でした。
やっぱり、放射能の影響は深刻です

この町などほとんど数値が出てないのに風評被害にあっています

ここだけでなく、東北の町々がこのような大変な被害を受けていますが、少しでも前に進んでいただくことを切にお祈りいたします。

  がんばろう東北!!  







女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!