自毛デビュー



今年もたくさんのお客様に医療用かつら(ヘアエピテーゼ)を作成させていただきましたが、同時に多くの方がウィッグをはずし、自毛デビューされました

脱毛が始まるときには治療と脱毛とで不安で気分も滅入りそうな感じですが、治療が終わり髪の毛が生えてくる頃にはみなさんすっかり笑顔になってきます

ただ、ホルモン治療をされている方や治療が終わって3ヶ月~6か月ぐらいは髪の毛も正常な状態には戻らないので、やっぱりケアが必要となります

先日いらっしゃった K様もウィッグをはずし、自毛デビューされたのですが、やはり頭頂部が襟足に比べて伸びるのが遅く、今回は襟足だけカットしました。

ウィッグはその間にきれいにクリーニングをして、保管できるようにネットを被せて、袋に入れておきます。

いつも言うのですが、
「こうして保管しておけばいつでも使えます。でも、使わないほうがいいですよね」
「ほんとうにそう思います」

髪の毛が生えてきたとはいえ、まだまだ病気と闘っておられます。

病気のことは自分たちではどうしようもできませんが、せめてヘアだけでもお手伝いをして、支えてあげることができれば、安心して治療にも専念できるとおもいます

ウィッグをカットすることは美容師ならできますが、ウィッグの各部を調整し、お顔や全体の雰囲気になじませることは私たち再現美容師しかできません。

つまり、医療用かつらのコーディネーターなのです。

K様もまだまだケアが必要です。自毛になると、こんどは自分たちも美容師に戻って仕事をします。


ウイッグの仕事はつらいこともありますが、それ以上に嬉しいこともいっぱいあります。

もっともっと多くに方にかかわっていきたいと思います






女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!