ご協力ありがとうございます

年明け早々カットウィッグの再利用のブログを見ていただいた方より、使わなくなったウィッグを使っていただきたいとメールがありました。



美容師さんの両親からの依頼が多く、美容学校の時に練習用に購入したウィッグなのです。

カットウィッグは¥3,000~¥5,000ぐらいで、コンテスト用などは¥10,000するものまであります

実際にこれらはカットをすればそのまま廃棄処分となります。一人30~50個はカットしますので本当にお金はかかるし、もったいない話です

さらに、一般家庭では処分できない産業ゴミ扱いになります。

美容室でもゴミ処理業者さんを入れていないところは処分に困ります

以前、お客様とウィッグの話をしている時に
「ウィッグを保管する台のようなものがないので発砲スチールで作ったのよ」という話から、余っていたカットウィッグをお見せして、
「これ使いますか?」とお尋ねしたところ、
「頂いていいのですか?」
「もちろんです」

当時はいっぱい倉庫にあったので、どんどん必要な方にあげました。

今では在庫もほとんどないのですが、ディーラー(材料屋)さんも協力してくださり、なんとかキープできています。

あとは一般のかたから送っていただいたりします



今回、愛知県の方から届いたのが68個・・・スゴイ

本来なら美容学校に協力していただければいいのですが、恐ろしい数になりそうなのでなかなか頼むわけにもいきません

是非、処分にお困りの方はご連絡ください

よろしくお願いしますね!







女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!