更に前進!

みなさま、こんにちは。

いよいよ寒くなってきましたが、体調管理は大丈夫ですか




わたしたち、「NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会」の活動も更に前進し、大きくなってきました。

活動の一つで女性の補正具の医療費控除についての署名活動を行っています。

医療用かつらだけでなく、女性らしさを再現する補正具(人工乳房・補整下着など)が

医療費控除の対象となり助成を受けられるよう、再現美容師の仲間と共に行政に働きかけていました。

その働きかけが実り、

11月7日の厚生労働委員会にて、青木 愛 議員(国民の生活が第一・きづな)が

医療用かつらの保険適応について発言してくれました。



私達もようやくここまで辿りついたって感じで、青木 愛 議員に感謝しております

これからもみなさまのお役に立てるよう頑張っていきます


署名活動についてはまだまだみなさまのご協力が必要です。
署名活動にご協力頂ける、医療関係者さま・患者会さま・患者支援団体さま・企業さま
はご一報頂けると幸いです。
みなさま、ご協力お願い申し上げます。
Voice of patient(患者の声)「女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!!」






facebookでシェアする



女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!