強い心

先日お越し頂いた患者さまT様のお話しです。


妊娠5カ月で乳癌と告知され、

落ち込みながらも治療に臨む強い心を持った彼女


看護師さんのご紹介でお越し頂き、そしてウィッグ作成

脱毛前にウィッグを作成しておくと脱毛と同時に被る事が出来るので安心です






そして、昨日

脱毛がはじまり、ウィッグに被り変えるためにヘアエピテーゼ(ウィッグ)のサイズ調整と自毛のカットをしました。

ヘアエピテーゼ(ウィッグ)はしっかりと頭にフィットさせると絶対にずれないんです!


カット前に家ではあまりちゃんとシャンプー出来ていなかったようなので

しっかりとシャンプーさせていただきました。


谷田「やっぱり、脱毛がはじまった時はびっくりしましたよね?」

T様「びっくりしたけど、落ちた毛の処理の方が大変やからそっちの方が嫌やったわ~」

谷田「なるほど~。そっちか~」


と会話をしながら大量に抜けた毛を見たいとの事だったので見せると、


T様「昨日抜けた量の方が多かったわ~笑」

谷田「もともとの毛量多すぎでしょ!笑」


谷田「で、カットはどうします?短く切ってしまいますか?」

T様「もう、面倒やから切っといて~」


とばっさりとカットし、ウィッグのサイズ調整をしてウィッグ生活のはじまり






T様「また、お手入れがわからんかったらここに来るからしてくれる?」

谷田「当然!遊びに来る感覚できてくださいね!お茶出しますし!笑」


とニッコリと帰っていかれました。



途中の会話で発覚したのですが、

そのT様...

友達の奥さまだったんです! 世間は狭いですよね~。





facebookでシェアする



女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」


 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!