ウィッグのシャンプーの仕方

こんにちは❗️
住吉店・なかもず店担当の谷田(しゅう)です🌟

今日はウィッグのシャンプーについてお話しさせていただきますね😉

みなさんはウィッグのシャンプーはどれくらいの頻度で
どのようにしたらいいのかってご存知でしょうか❓

以外とわからない方が多いんです。

中には全く洗わない方もいらっしゃいますが、
そんなことをするとウィッグの持ちが悪くなってしまいます。
ウィッグはあなたらしさの大切なお供です🌟

まず、
ウィッグの洗う頻度ですが、
夏は汗をかきやすいので最低でも3日に1回❗️
冬は最低でも1週間に1回❗️
は最低でも洗ってあげてくださいね🌟

洗い方も難しく考えなくて大丈夫なんです❗️

1、ウィッグを優しくブラッシングします。

2、洗面器等に水を溜め、シャンプーを溶かします。

3、水を溜めた洗面器に裏返したウィッグを入れます。



4、10分程つけ置きした後にシャンプー剤を流します。

5、ある程度流せたらトリートメントをつけます。

6、最後に優しくタオルドライして完了。

後はネット(内側)からドライヤーで乾かしてください🌟

文字で見ると大変そうですが、
慣れてくると短時間で綺麗に仕上がりますよ~🌟

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!