爪に副作用が出てしまった方は必見❗️  <大阪 堺 住吉 心斎橋 中百舌鳥 ウィッグ・かつらを作成 乳がん 抗がん剤治療 自毛相談 by ヘア・クオーレ大阪 美容室Ha-DU(ハドゥ)>

こんにちは〜😀 
なかもず・住吉店担当の医療用ウィッグを作成する美容師 谷田修一(しゅう)です❗️


抗がん剤の副作用っていろんなところに出ると思います。

その中でも爪に副作用が出てしまった方は多いんじゃないですか❓
正直、なってしまったのを治すのはほぼ不可能なんですが、ケアする方法はあります。

たとえば、
爪が黒くなってしまうとどうしてもスーパーでお金を出すときとかに手を出しにくいですよね…😢

そんな時はネイルをしてみましょう!

色が変わると少し気分が変わりますし、黒が目立たなくなります。
ただ、ジェルはまだやめた方がいいですよ。
ジェルネイルをするのは治療が終わって一段落してから❗️
あと、普通のマニキュアだと除光液で荒れたりするので、水溶性のネイルを楽しむといいと思いますよ☆
参考までに。。

<アクアネイル>

有機溶剤を使用せず、天然由来の美容液成分をたっぷり配合した水性ネイル。
潤いのある健康で美しい爪へ導きます。
透明のままでは寂しい…そんな声から生まれたカラー。肌なじみの良いカラーが揃っています。



<胡粉ネイル>

水溶性 胡粉ネイル胡粉とは、日本画の重要な白い絵具であり、ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料のことです。その天然素材の良い部分を取り入れた「胡粉ネイル」は、有機溶剤を一切使用していないため、「爪に優しく」「マニキュア特有の刺激臭がなく」「速乾性と通気性があり」「アルコールで落とせる」水溶性ネイルです。


弱った爪にネイルをしてもいいの?って思ってる方多いんじゃないですか❓
弱った爪に軽く水溶性のネイルをすることで爪自体にバリアを張る感じです。
なので爪の強化にも繋がるので割れにくくなりますよ⭐️
ぜひ、お試しくださいね〜😉



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

Ha-DUではがん患者さんを支える美容師グループ「ヘア・クオーレ」として 大阪市(心斎橋 住吉 長居)、堺市(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。 

お問い合わせ: 

住吉本店  06−6696−2345       0120−988−755(フリー) 

なかもず店 06−6690−4114       0800−200−4556(フリー)       主担当:谷田 📧 shu.t@ha-du.net 

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。



   

0コメント

  • 1000 / 1000

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Ha-DUでは 大阪(心斎橋 住吉 長居)、堺(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。お気軽にご相談ください。

Ha-DUが取り扱うこだわり商品「医療用再現ウィッグ」・「その他のケア商品」は「Ha-DUのHP」にてご紹介しておりますので是非ごらんください!